上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日の1日の多くは薬の副作用について調べていた。

何の薬の副作用かは読者には悪いがこの場では書くことはできない。
薬の副作用の中には危険なものがあって、特に危険だと思ったのは、免疫力の低下を及ぼすものです。
免疫力の低下が起きてしまったら、風邪などのウイルス性の病気に掛かりやすくなるじゃないですか!
そうしたら、そのウイルス性の病気でも苦しむことになるじゃないですか!!
ただ、苦しむだけならまだしも命も落としてしまうからも

薬の副作用は決して舐めてはいけないのですよ。
薬の免疫力低下は他の病気も引き起こすとても危険なものであるということを知ってもらいたい

記事を読んで頂いてありがとうございます。
どうか下の両方のバナーへのクリックを左から順にお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
スポンサーサイト
2016.04.30 Sat l 雑記 l top
さっきの記事を1区切りで終わらせた上で、新しくブログ記事を書いてみたくなってまたブログを書いて見ました。

今日からGWが始まるのだが、僕は去年からお金がないので楽しく過ごすことができない。
それだけでなく、僕の今年のGWはよいことをして過ごせなさそうだ。

苦しむ可能性がある。可能性なので苦しまないことを期待するが、そうなるかどうかはわからないのが僕としてはとても不安だ。

というよりかは今年は苦しみがこれから多くなる気がしてくるのだ。
なんという恐ろしさ。

今年への不安を考えながら、GWを過ごしていくことになるのだ。

さて、短すぎるがまだブログに慣れていたときの感覚に戻らないのでこのテーマで書くのはこれで終わりだ。

記事を読んで頂いてありがとうございます。
どうか下の両方のバナーへのクリックを左から順にお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
2016.04.29 Fri l 日記 l top
久しぶりの更新だ。

このブログは時々更新しなくなり空白になるときがある。
それは過去の記事の更新状況を見ればわかるでしょう。

今回は数ヶ月も開けてしまいました。

実はその数ヶ月間においてはブログを更新しようと思っていたのですが、他の優先しなければならないことをやっているうちにこれを書くのを忘れてしまったからです。

さて、ブログを久しぶりに更新しておいてとても言いずらいですが、僕は自分の都合によりまして、このブログの更新はGW前後から数ヶ月間確実に更新されない可能性がある。

今はGW前なので更新できておりますが、GW後は僕の都合により、数ヶ月間は確実に更新できない可能性があるということだ。

可能性があるということだから、更新される場合もあるということをこのブログの読者は認識しておいてもらいたい。

久しぶりにブログを書いたのだから上手くブログを書けないのでとりあえずはこれまでにする。

記事を読んで頂いてありがとうございます。
どうか下の両方のバナーへのクリックを左から順にお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
2016.04.29 Fri l 雑記 l top
久しぶりにブログを更新するけど、まずは僕の状況説明をすると、僕は今は働いています。

働いてからはまだ間もないけれども、今も働けています。

さて、早くもなんだかクビになりそうな気配が少しだけあります。

前に勤務していた場所と同じく、また短期間で仕事が終わりになりそうな気配なのです。

前に務めていた場所よりも仕事で覚えることが面倒臭そうでもあるので。

僕としては今回の場所は出来るだけ長く続けたいと思っています。
まあそんなことを書いていても、結局は仕事内容と一緒に働いている人で僕が長くいることができるかは決まるのですが⋯⋯。


記事を読んで頂いてありがとうございます。
どうか下の両方のバナーへのクリックを左から順にお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
2016.01.27 Wed l 雑記 l top
僕は将来の職場に対して、危惧することは沢山あるが、まず危惧するのは絶対に出会いたくない人物達のこと。
僕の場合には、それらによって不幸がもたらされる可能性が高いので警戒をします。


僕に出会っていじめる暇があるならば』の記事の時とそう変わっていません。


僕の仕事場にはいじめ肯定者は来ないで頂きたい。僕をかまっている暇があったならば、他の有益な行動をしていたほうがずっと良い。
そのほうがその人達のためにもなると思うと提案させて頂きます。
ちなみに上記のいじめ肯定者は主に僕が過去に出会った絶対に出会いたくない人達のことを指します。

以前の記事において、僕はこういうことを書きました。

>以前の記事で僕が書いたように、絶対に出会いたくない人物達も僕のことはとても嫌っているので、直接、僕に出会いに来ることはない。

しかし、今では、僕をいじめたり苦しめたりするために僕のことを嫌っていても、直接、僕に出会いに来るかもしれないのです。
というよりかはむしろ僕を嫌っているからこそ、いじめたり苦しめたりするために僕に出会いにくるのかもしれないです。
そんなの僕からしたら迷惑千万でしかないです。


以前の記事ではこうしたことも書いています。

>絶対に出会いたくない人物達を含む、過去に出会った人達に僕が書きたいのは僕に職場で出会ってしまって嫌悪感や怒り以上の感情を感じ、僕をいじめるくらいならばもっとご自身に有益なことをすればいいのに。
>僕はそう考えます。
>ちなみに前文には僕をいじめている暇があるならばということも付け加えておく。
>僕と一緒に働く人達に出会いたければ、僕がいない場所で出会えばよろしいと思います。

>僕と相手とお互い同士が出会って悪い嫌悪感や怒り以上の感情を感じるのは避けるべきであると僕は思ってる。

今でも変わっていない僕の気持ちです。
これは僕にとっても相手にとっても悪い状態をさけるためにも持つ考え方だと思っている。


記事を読んで頂いてありがとうございます。
どうか下の両方のバナーへのクリックを左から順にお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
2016.01.13 Wed l 雑記 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。